iPhone8の予約開始をドコモショップで行う方法のまとめ

いよいよ発表の新作iPhone、気になりますよね。ストレージ容量の展開は一時噂になった512GBはないようです。人気の128GBなどは価格帯がどのあたりのラインになるのかが注目されています。

ストレージ容量ですが、128gb・256gbの2種類が用意されています。



やはりiphone、ストレージ容量128gbでも10万円以上という値段予想もありました。


128gbの気になる販売価格はどのくらいかというと少なく見積もって10万、多く見積もって11万前後と言われています。


128gbのストレージがちょうど良いという人はオンラインショップから予約しておきましょう!2017年の新作であるiPhone8の予約がいよいよスタートしました。容量が最大256GBになったので動画撮影などで活躍しそうです。


今までとは違った新しいタイプも発表されたので、どれにしようか迷います。テレビやネットメディアでおなじみの行列ができるかもしれません。気になるiPhone8の発売日ですが、9月22日に決まりました。今から確実に手に入れたいなら、ネットで予約するのがおすすめですよ。


docomoでは、9月15日の午後4時1分から予約スタートで決まりました。

SIMフリーの64GB版が78000円で、256GB版が95800円でそれぞれアップルストアで販売されます。写真や動画のデータは早めにバックアップして新機種に備えましょう。指定したショップに届いたら即受け取りに行きます。


iPhone8を新規に買いたい。
どこで契約するのが一番安くなるのかを知りたいですよね。



ソフトバンクとDocomoショップでiPhone8は新規で買えるみたいですね。

これらの中から一番いいのはどこを選んだ場合なのでしょうか。



新規にiPhone8をキャリアで買うためにはどこで選ぶかがだいじになってきます。乗り換えをするのではなく新規に申し込むことも可能です。
auで新規にiPhone8を契約するのがおすすめです。



トータルコストが安いところがいいという人にはSIMフリー版をおすすめします。

しかしiPhone8やスマホついてあまり知らないという人にはおすすめしません。
iPhone8を安く使いたいならまずは研究しましょう。
iPhone8在庫あり探しのたびに出てみたいと思います。
色の違いもあるし、3つもあるんだからどれかは在庫があると思ってます。
はじめのうちはどうしても在庫が少ないものですね。

いちばん高性能なiPhoneXは売れ残るという私の読みは完全に外れたみたいです。
意外とiPhone8在庫ありってドコモとかでもあるんですよ。


キャリアの公式サイトを探してみるのがいいかも。
私が申し込みしている間にもiPhone8在庫ありの表示がどんどん消えていっていました。
しばらく待ってみたら欲しいタイプの欲しい色が買えますよ。でもこういうのって縁起物ですからせっかくiPhone8を買うなら在庫ありを探すことです。