看護師不足の影響はある?

看護師が不足することによって、私たちにどのような影響が及んでくるのでしょうか。
誰でも一度は病院に行かれた事があると思いますが、一見看護師が不足しているように感じられない事も多いと思います。
ですが、看護師が不足している状態では、安定的に患者を受け入れられる体制が整えられません。
近年、世間を騒がせている「病院のたらいまわし」も看護師不足からきていると言っても過言ではありません。
アメリカでは100床あたり230人前後の看護師が対応していると言われていますし、フランスでは約90人の看護師が対応できています。
また、看護師が不足している事で経験の浅い新人看護師にも重要な任務が課せられてしまうのも事実。
ですから、医療ミスが多くなってしまうという悪循環に陥ってしまうのです。